採用BLOG

【中途採用】<UI/UXデザイナー><Webディレクター>職を目指す方へ


現在採用サイトで募集している<UI/UXデザイナー><Webディレクター>職の魅力や求める人材像について、<UI/UXデザイナー><Webディレクター>職が在籍するライブ・エンターテインメントユニットを牽引するリーダーにインタビューを行いました。本記事では、募集概要よりも、よりリアルな本ポジションへの期待をお伝えできればと思っております。

当職種にご興味のある方は、ぜひご覧ください!

 

ーどんなことをお任せするポジションでしょうか?

<UI/UXデザイナー>の方には、主にUUUMが運営するEコマースサイトやオウンドメディアなど全般のデザインを担当いただきたいと思っています。やる気と成長意欲がある方であれば、経験豊富な方でなくても構いません。基本的なWebの知識はもちろん必要なのですが、スペシャリストでなくても学ぶ姿勢があり、自分自身を成長させたいと思っている方であれば大丈夫です。
 
<Webディレクター>の方には、UUUM全社のHP運営やLP作成、Eコマースサイト業務などUUUM社内のWebに関わる運用・保守はもちろん、リニューアルや新機能開発まで幅広く担当いただきたいと思っています。Webディレクションはもちろん、開発案件のディレクションにも携わってもらうこともありますし、ゆくゆくはより新しいこともできるようになっていってほしいなと思います。
 

ーどんな方を求めていますか?

技術的にそこまで高いものは求めないのですが、事業自体をしっかりと理解する能力だとか、物事をちゃんと前に進めていく能力が必要になってくるので、そのあたりは事業会社で働いたことのある経験のある方の方が向いているかなという印象です。ただ、人から言われないと仕事ができないという癖がついていない人であれば活躍できる場はあるとは思います。
 
あとは、「最先端のテクノロジーを使って何かやってやるぞ」という方ももちろんいると思うのですが、そうではなく、テクノロジーはあくまでもツールでしかなくて、「いかにこの良質なコンテンツを世の中に広めていくのか」という思考ができる方、そこに価値を見出してくれる方がUUUMには向いているなと思います。
 


 

ーこのポジションとしてUUUMで働く魅力について教えてください。

UUUMは新しいことにチャレンジしている会社なので、より広い範囲のことを任せてもらえるチャンスがある、楽しめるチャンスがあるということでしょうか。クリエイターの活躍の場を広げるためにはどうしたら良いのかということを常に念頭に置くことができていれば、今やっている業務内容以上のことに取り組むことも背中を押してくれる環境です。幸いなことに、今UUUMに在籍してくれているスタッフは経験豊富でプロフェッショナルなメンバーが多いので、意欲さえあれば幅広く学べる環境ではあると思います。
 
それから、他のEコマースと少し毛色が違うのが、UUUMではユーザーファーストの視点はもちろん、クリエイターファーストの視点も忘れてはいけないという点かなと思います。クリエイターの力はやはりものすごいものがあって、アクセス数、売上共にとても大きな数字が動くので、Eコマースを通してその大きな流れに携われるというのも醍醐味ですね。僕らもイベントに同行することもあるのですが、実際に自分たちが世の中に出しているものを利用している、たくさんのユーザーの方々の笑顔を間近に見ることのできた瞬間は、特にこの仕事をしていてよかったなと思う瞬間です。
 


▲自社ECサイト「MUUU」
Webサイトだけではなく、アプリもリリースしています

 

ーどんな方だと厳しいでしょうか?

「ずっとデザイン制作だけをやっていたいです」という思考の人は、あまり向いてないなと思います。この人はデザインだけで、開発だけで、企画だけでと業務を切り出して任せるのが、今の社内のリソース状況を考えると難しい環境ではあるので、どうしても全般的に動いてもらう必要があるんです。このポジションに限った話ではありませんが、業務範囲を自分で決めてしまっている人は、UUUMには合わないかなと思います。まだまだUUUMはベンチャー企業ですし、いろんなものが整っているわけではありませんが、だからこそ自分で変えられることはたくさんあるので、そこを楽しいと思ってもらえる方にぜひ入社してもらいたいなと思います。
 

ー最後に<UI/UXデザイナー><Webディレクター>職を志望する方に向けて、メッセージをお願いします。

UUUMという会社を外から見たときに、あまりこうしたWebを担当しているようなスタッフがいるイメージは多くはないとは思います。実際、スタッフの数としては多くはありませんし、まだまだ周知も足りていないポジションかとは思いますが、クリエイターの良質なコンテンツを活かすためのWebサイトを作ったり、Eコマースに携われたり、そうしたすごく楽しい仕事ができるポジションですので、チャレンジしてみたいという意欲のある方、ご興味がある方はぜひご応募いただければと思います。
 

▶︎UUUMの<UI/UXデザイナー><Webディレクター>職へのご応募はこちらから

 

※掲載内容は公開日時点のものです

資料の請求や担当者へのお問い合わせはこちらから