よくある質問

IR情報に関して寄せられるご質問をまとめて掲載しています。

企業情報

会社が設立されたのはいつですか?
2013年 (平成25年) 6月27日です。
株式上場したのはいつですか?
2017年 (平成29年) 8月30日に東京証券取引所マザーズ市場に上場いたしました。
コーポレート・ガバナンスについて御社の取り組み状況を教えてください。
コーポレート・ガバナンスをご確認ください。
会社概要を教えて下さい。
企業情報をご確認ください。

事業内容

経営理念を教えて下さい。
経営理念をご確認ください。
主な事業内容について教えて下さい。
事業内容をご確認ください。
クリエイターサポートの内容について教えて下さい。
クリエイターサポートをご確認ください。
所属しているクリエイターを知りたい。
クリエイター一覧をご確認ください。
芸能人とクリエイターの違いは何ですか?
芸能人はテレビ番組のおける「出演」部分を主に担当するのに対し、クリエイターは企画、撮影、出演、編集、配信まで全て一人で行い、それぞれのクリエイターのチャンネルに対して視聴者がついています。
したがって、テレビ業界と比較するならば、芸能人というより放送局 (チャンネル) そのものに近いと考えてます。

そうした背景もあることから、当社のような事業はMCN (Muiti Channel Network) と呼ばれております。
今後の市場見通しや成長戦略について教えて下さい。
成長可能性に関する資料をご確認ください。
競合他社に対する優位性は?
主に以下の3点と考えております。
  • 多くのトップクリエイターが所属し、ブランド⼒を持つ点
  • タイアップ、グッズなど多くの収益機会を提供している点
  • 他社では提供できない細かいサポートを提供している点
YouTuberのブームが⼀巡して成⻑が鈍化するリスクはないのか?
既存メディアは限られた選択肢の中から好きなものを選ぶというスタイルだったのに対し、オンライン上でコンテンツの数が無数にあることから、「⾃分の友⼈が推奨したコンテンツを⾒る」「⾃分がフォローしている⼈のコンテンツを⾒る」という傾向は強まると考えています。
そうした中で、今のYouTuberやインスタグラマーに代表される、「個⼈が主体となるメディア」は⼀層広がっていくものと考えており、その中で当社はメジャープレーヤーであり続けたいと考えています。

YouTubeが動画のメインプラットフォームでなくなる可能性はゼロではありませんが、当社はYouTubeに固執しているわけではなく、コンテンツ提供者としてYouTube以外のプラットフォームも常に視野に⼊れております。
TOPクリエイターへの依存度は?
⼈気クリエイターへの依存について当社グループの業績は、当社所属の⼈気クリエイターに依存しています。⼈気クリエイターは時点時点で変化していくものですが、平成28年5⽉期の累計動画再⽣回数上位10クリエイターの同期間の当社所属クリエイター全体の累計再⽣回数に対する⽐率は62.2%、平成29年5⽉期第3四半期連結累計期間における同⽐率は49.4%となっております。

売上もほぼ上記と同等の依存度ですがTOP10のクリエイターは同じではなく⼊れ替わりがあるため、依存度については⽴ち上げ時から⽐較すると分散でき始めている状況です。

決算・財務情報

決算期はいつになりますか?
決算期は毎年5月末ですが、四半期毎に業績を発表しております。
決算発表はいつになりますか?
今後の決算発表のスケジュールを確認したい方はIRスケジュールをご覧ください。
最新の決算情報はどこから入手できますか?
IRライブラリーをご覧ください。
過去の業績について教えてください。
業績についての情報は業績ハイライトをご覧ください。

株式情報

証券コードは何ですか?
3990です。
株式の取引単位は何株ですか?
100株です。
株主優待制度はありますか?
現時点で公表しているものはございません。
現在の株価はいくらですか?
最新の株式情報はこちらでご覧いただけます。
株主名簿管理人はどこですか?
三井住友信託銀行です。

上記よくある質問以外のIRに関するお問い合わせはこちら