CSR

新しい価値を生み出すコンテンツカンパニーとして、すべての「アソビナカマ(ステークホルダー)」とともに、事業の成長を通じて持続可能な社会の実現に取り組んでまいります。