CSR

「Minecraftカップ2019 全国大会」へのUUUMの協力について

このたびの「令和元年台風第19号」により被災されました皆さまに謹んでお見舞い申しあげます。皆さまの安全と、被災地の一日も早い復旧、復興をお祈り申しあげます。

2019年9月23日に「Minecraftカップ2019 全国大会」の最終審査会・表彰式が開催され、UUUMが本大会に協力する取り組みの一環として、専属クリエイター Kazuが審査員として参加しました。


教育版Minecraft「Minecraft:Education Edition」

UUUMは、教育版マインクラフト「Minecraft:Education Edition」を活用したプログラミング体験や、デジタルなものづくりを通し、子どもたちが“想像力”“協調性”“プログラミング的思考”を身につけ、問題発見・解決のプロセスを学ぶ機会を創出する、という「Minecraftカップ」の理念に賛同し、動画コンテンツやイベント参加を通じてより多くの子どもたちへ働きかけることを目指し、参画、協力いたしました。


「Minecraftカップ2019 全国大会」決勝大会の様子

最終審査では、勝ち残った8チームがそれぞれプログラミングを用いて制作したワールドや思い思いのプレゼンテーションを披露し、審査員からは、作品のクオリティの高さに感心する声が多く寄せられました。

最終審査会・表彰式の様子も、動画を公開しましたので、あわせてご覧ください。

Minecraftカップ2019 全国大会 最終審査会・表彰式についての詳細は下記の公式サイトをご参照ください。

最終審査会・表彰式

なお、「Minecraftカップ」について、わかりやすく解説した動画をUUUM公式チャンネルに公開しております。