会社概要 : 代表挨拶 / 役員・顧問紹介

皆様、こんにちは。UUUMの鎌田です。

UUUMはHIKAKINとの出会いをきっかけにスタートした会社ですが、 今では国内最大のクリエイターネットワークに発展しました。 トップクラスのクリエイターは数百万人のチャンネル登録者を抱えており、 動画領域においても個人がメディアになる時代になったと実感しています。

モバイルデバイスの普及や通信インフラの発達により、 今後オンライン上の動画エンタテインメントに対するニーズはますます高まっていくと考えています。 既に欧米ではテレビでオンラインコンテンツが見られることも当たり前になってきました。
日本ではまだまだテレビの影響力が強いですが、 当社ではクリエイターとともに新しい時代に合った動画コンテンツを作っていきたいと考えています。
また、当社にとってはイベント、グッズ、ゲーム、全てがコンテンツです。 動画領域のみならず、様々な領域においてクリエイターや社員の「好きなこと、楽しいこと」の延長線でコンテンツが生まれ、 そして、それに共感するファンの方々に受け入れられていく、そんな新しい時代のエンタテインメントをリードするコンテンツカンパニーを目指しています。

また、同時に、業界のパイオニアとして、健全な形でこの新たな市場を成長させていくことが当社の使命だと考えています。

「セカイにコドモゴコロを」

当社の企業理念です。今までにない楽しみをコドモゴコロある発想で生み出し、 人々に「新しい体験」を提供したいという思いが込められています。
もっとより多くの方々に「新しい体験」を提供するべく、日々挑戦していきたいと考えています。

鎌田 和樹 Kazuki Kamada
代表取締役社長CEO

2003年、19歳で大手通信会社入社。店舗開発・運営、アライアンスなど多岐にわたる分野で実績をあげ、2011年よりイー・モバイル一次代理店の責任者を務める。 その後、孫泰蔵氏の薫陶を受け起業を決意。ほどなくして、HIKAKINとの大きな出会いを得て、2013年、29歳で独立。

取締役・執行役員

梅景 匡之
Tadayuki Umekage
取締役COO

2001年、通信関連会社に入社。在籍中に上場を経験後、2007年に東証一部上場企業へ転職し、移動体通信事業において直営店200店舗以上の責任者等を歴任。2007年、同社統括部長、グループ会社取締役に就任。事業開拓、アライアンス、商材開発などの経験を経て、2014年、未知なる分野への挑戦と動画ビジネスの魅力に惹かれ、UUUM株式会社入社。

中尾 充宏
Mitsuhiro Nakao
取締役

2001年、大学卒業後に証券会社に入社。2003年に株式会社日広(現 GMO NIKKO株式会社)へ転職後は、インターネットや広告の業界でキャリアを積む。主に営業業務を担当し、2006年からはイベントやモバイル広告など経験や活動の幅を広げる。株式会社スパイア(現 ユナイテッド株式会社)のグループ会社にて経営も経験し、2011年に独立。3年間の会社経営を経て、2014年に鎌田との出会いからUUUM株式会社入社。

コーポレートユニット / システムユニット 統括(2019年9月現在)

渡辺 崇
Takashi Watanabe
取締役CFO

2005年、ゴールドマン・サックス証券株式会社に入社。2010年、同社ヴァイス・プレジデントに就任。2005年から2014年まで証券アナリストとして、民生電機業界やインターネット業界を担当。米国の機関投資家向け経済誌「Institutional Investor」において、2013年、民生電機セクターランキング第3位。インターネット業界を担当して以来、世の中を変える事業に関わりたいという思いが強くなり、2014年にUUUM株式会社入社。

経営企画室 統括(2019年9月現在)

市川 義典
Yoshinori Ichikawa
取締役

2001年、大学卒業後に映像音響会社に入社。動画システムや制作に携わり、2006年インターネットメディアレップに転職。転職後はポータルサイト、ソーシャルメディア、動画サイトなどのメディア担当として活躍。2009年には大手広告代理店などと連携しメディアプランや企画開発を行う。2014年にWEBCMに特化したサービスサイトなどを立ち上げ、インターネット動画市場拡大を目指す。2015年、動画市場の飛躍を実現するため、UUUM株式会社入社。

バディ・プランニングユニット 統括(2019年9月現在)

尾藤 正人
Masato Bito
執行役員CTO

大学在学中にVine Linux SPARC版を開発。卒業後、IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)「未踏ユースソフトウェア」に採択。ウノウ株式会社(後のZynga Japan株式会社)の初期メンバーとして参画し、CTOを4年半務める。2011年に株式会社スングーラ代表取締役社長就任。インフラからフロントエンドまで深い知識と経験を持つ。2015年、UUUM株式会社入社。

後藤 大輔
Daisuke Goto
執行役員

2002年、CM制作会社に入社。プロデュース経験を積むために2005年にゲーム業界に転職後、ゲームを原作とするTVアニメーション化、ドラマ化、漫画化、商品化、ライブステージ化の事業に関わり、共同出資事業やライセンス事業、様々なプラットフォームでのマルチメディア展開の経験を積む。個人映像クリエイターの可能性に惹かれ、2014年にUUUM株式会社入社。

バディ・プランニングユニット 統括(2019年9月現在)

松山 奨
Susumu Matsuyama
執行役員

2003年、大学卒業後に松屋銀座へ入店。2005年に楽天株式会社に転職しECコンサルタントとして楽天市場のすべてのジャンルを担当。同社支社立ち上げ責任者や営業部長を歴任後、2012年ジャスダック上場のスタイライフ株式会社取締役副社長に就任し、楽天グループへのPMI責任者として黒字化を果たす。その後、スタイライフ事業長、楽天市場事業ファッションジャンル領域全てを統括する事業部長となる。2017年、動画ビジネスを通じて世界をエンパワーメント出来ると感じ、UUUM株式会社入社。

経営企画室 統括(2019年9月現在)

築比地 敬一
Keiichi Tsuihiji
執行役員

1992年、株式会社スタジオシップ入社。ゴルフ雑誌「アルバ」の編集に携わる。2002年に株式会社ゴルフトゥデイ社に入社。2012年まで「ゴルフトゥデイ」編集長を務め、同年2月に代表取締役に就任。そして2017年4月、鎌田と運命的な出会いを果たし、紙では伝えられないゴルフの楽しさを動画で伝えたいと決意し同年12月に退社。『これからも好きなコトで生きていく』ため、2018年、UUUM株式会社入社。

メディアユニット 統括(2019年9月現在)

笠原 直人
Naoto Kasahara
執行役員

2000年、株式会社IMAGICAに入社。映像編集エンジニアを経て番組・CMのプロデューサーを経験し、その後ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社へ転職。転職後は放送局との共同事業による番組立ち上げや、ソニーグループ企業のデジタルマーケティング戦略構築に従事。2015年、映像業界とインターネット業界で得た経験を活用し、ネット動画市場の拡大・動画クリエイターの活躍の場を広げるためUUUM株式会社入社。

ライブ・エンタテインメントユニット 統括(2019年9月現在)

石橋 尚也
Hisanari Ishibashi
執行役員

2006年、株式会社メンバーズに入社。インターネット広告事業、ソーシャルメディアマーケティング事業に従事。デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社、株式会社トーチライトなどへの出向も経験。2015年、レモネード株式会社を創業し、代表取締役CEOに就任。Instagram特化型のインフルエンサーマーケティングプラットフォームを提供。2018年、M&Aを通じて「ヒトの創造性を最大化する」を実現するためにUUUM株式会社に入社。

バディ・プランニングユニット 統括(2019年9月現在)

竹川 洋志
Hiroshi Takekawa
執行役員

1992年、株式会社タカラ(現 株式会社タカラトミー)に入社。1997年から8年間在籍した株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(現 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント)を含め、一貫してプロモーション関連の業務に身を置く。その後、TVアニメーションや特撮実写番組などのプロデュース業を経て、株式会社タカラトミーで、デジタルを中心とした販促・マーケティングの企画立案・実行を行うチームを率いる。動画インフルエンサー市場の可能性と面白さに惹かれ、2018年、UUUM株式会社に入社。

バディ・プランニングユニット 統括(2019年9月現在)

松下 春喜
Haruki Matsushita
執行役員

1981年、野村證券株式会社(現 野村ホールディングス株式会社)に入社。ロンドン大学にてMBA取得後、チューリッヒ、ニューヨーク、香港でエクイティヘッドを歴任。2011年、朝日火災海上保険株式会社(現 楽天損害保険株式会社)に入社し、商品担当役員などを務める。インフルエンサーマーケティングというコンセプトに感銘を受け、2019年、UUUM株式会社に入社。

コーポレートユニット 統括(2019年9月現在)

社外取締役

山田 裕介
社外取締役 / 監査等委員
  • 1977年4月 野村證券株式会社入社
  • 1999年6月 同社取締役
  • 2003年4月 同社常務取締役
  • 2003年6月 同社常務執行役兼野村ホールディングス株式会社執行役
  • 2009年3月 株式会社ジャフコ常務執行役員
  • 2009年6月 同社常務取締役
  • 2013年4月 同社専務取締役
  • 2014年7月 UUUM株式会社 常勤監査役
  • 2015年6月 東洋エンジニアリング株式会社社外取締役 (現任)
  • 2015年8月 当社取締役(常勤監査等委員) (現任)
砂田 浩孝
社外取締役 / 監査等委員
  • 1978年3月 株式会社レナウン入社
  • 1997年9月 インチケープマーケティングジャパン株式会社入社
  • 1999年2月 ブランデッドライフスタイルジャパン株式会社入社
  • 2000年2月 ティンバーランドジャパン株式会社代表取締役社長
  • 2007年4月 ワンスアラウンド株式会社 取締役
  • 2007年5月 株式会社新星堂 副社長執行役員
  • 2008年5月 同社代表取締役社長
  • 2013年5月 同社相談役
  • 2014年3月 TSUTAYA STATIONERY NETWORK 株式会社 代表取締役社長
  • 2014年7月 UUUM株式会社 監査役
  • 2014年7月 株式会社エム・フロンティア 監査役
  • 2014年12月 CCCモバイル株式会社 取締役
  • 2015年8月 当社取締役(監査等委員) (現任)
  • 2016年6月 株式会社はせがわ 取締役執行役員 SC開発部担当
  • 2017年4月 同社取締役 執行役員 SC開発部 兼商品開発部 兼 商品部担当
  • 2017年6月 同社常務取締役 執行役員 SC開発部兼 商品開発部 兼 商品部担当
  • 2018年4月 同社常務取締役 執行役員 商品グループ長 兼 店舗開発部担当 (現任)
長南 伸明
社外取締役 / 監査等委員
  • 1996年4月 太田昭和監査法人(現EY新日本有限責任監 査法人)入所
  • 2008年7月 新日本有限責任監査法人(現EY新日本有限 責任監査法人)パートナー
  • 2015年8月 長南伸明公認会計士事務所所長(現任)
  • 2015年9月 株式会社スタジオアタオ取締役(現任)
  • 2017年7月 株式会社gumi社外取締役(現任)
  • 2017年8月 UUUM株式会社 取締役(監査等委員)(現任)
  • 2019年5月 SFPホールディングス株式会社 取締役(監査等委員)(現任)
河島 勇太
社外取締役 / 監査等委員
  • 2008年12月 弁護士登録(第二東京弁護士会)
  • 2009年1月 森・濱田松本法律事務所入所
  • 2018年1月 同法律事務所パートナー (現任)
  • 2018年8月 UUUM株式会社 取締役(監査等委員) (現任)

顧問

鳩山 玲人
アドバイザリーボード

1974年生まれ。鳩山総合研究所代表取締役。元サンリオ常務取締役。青山学院大学を卒業後、 三菱商事に入社。2008年にハーバード・ビジネススクールでMBAを取得。同年、サンリオに入社。 サンリオで海外事業を拡大し、サンリオ メディア&ピクチャーズ・エンターテインメントの CEOとして映画事業にも従事し、2016年6月に退任。DeNA、LINE、ピジョン、トランス・ コスモスの社外取締役を歴任。
現在、スタンフォード大学客員研究員およびシリコンバレーのVC であるSozo Ventureのベンチャーパートナーも務める予定。 2016年7月よりUUUMへ参画。

HIKAKIN
ファウンダー / 最高顧問

国内チャンネル総登録者数No.1、名実ともに日本トップのYouTuber。新潟県出身。
高校生の頃にYouTubeを始め、スーパーマリオのゲーム音楽をビートボックスで表現した「Super Mario Beatbox」の動画が世界中で話題となる。2013年にはエアロスミスのツアーに参加し、シンガポール、大阪公演でビートボックスによる共演を果たした。ビートボックス以外にも、日常の面白いものを独自の視点でおもしろおかしく紹介するHikakinTVチャンネルや、ゲーム実況ジャンルで日本最大級のチャンネルとなっているHikakinGamesを運営し、幅広い世代の支持を集めている。
2015年には実の兄SEIKINと「YouTubeテーマソング」を発表。iTunes Store総合2位、エレクトロニック1位を獲得。YouTubeにおけるミュージックビデオの再生回数は2,500万回を超えるなど大きな話題となった。

ジェットダイスケ
顧問

1994年東京国際レズビアン&ゲイ映画祭 コンテスト部門初代グランプリ入賞。 以降、映像作家として活動。ビデオブロガー/ビデオグラファー。 70年代生まれ80年代育ち。
大阪芸術大学に在学中の90年代半ばよりビデオアート系の映像作家として活動開始、国内外にて受賞歴・上映歴なども。 もとは自主制作映画の発表の場にと、インターネットでの動画配信に携わり始めて15年以上。 それが半ばライフワークとなって現在に至る。
ビデオブログのために考案した映像の編集技法「ジェットカット」を駆使し、 独自視点でデジタルガジェットなど電子機器のレビュー動画を日々配信。 なかでも最新デジカメ/ビデオカメラや、シンセサイザーのような鳴りもの系ガジェットを得意とする。 2009年、アルファブロガーアワード受賞。日本で最初の動画レビュアーとして知られ、創設以来YouTubeの発展に貢献。 2013年より、UUUM株式会社の顧問を務める。

鈴木 おさむ
顧問

高校時代に放送作家を志し、19歳で放送作家デビュー。 バラエティーを中心に多くのヒット番組の構成を担当。
映画・ドラマの脚本や舞台の作演出、小説の執筆等さまざまなジャンルで活躍。 2002年10月には、交際期間0日で森三中 大島美幸さんと結婚!
「『いい夫婦の日』パートナー・オブ・ザ・イヤー 2009」受賞!!
第9回ペアレンティングアワード カップル部門 受賞

大下 聡
元気な顧問

1976年 株式会社バンダイ入社。バンダイネットワークス株式会社 代表取締役社長、バンダイビジュアル株式会社 代表取締役社長を経て、2007年 株式会社バンダイナムコホールディングス 取締役、また、2012年 株式会社バンダイナムコエンターテインメント 代表取締役社長に就任。2019年6月に退任後、現在は両社顧問として活躍。