ニュースリリース

代表取締役会長の設置および代表取締役の異動に関するお知らせ〜「つぎの楽しみ」を生み出すレジリエントな体制へ〜

UUUM

当社は、2022年3月31日開催の取締役会において、下記の通り、代表取締役会長職の新設および代表取締役の異動(2022年6月1日付予定)について決議しましたので、お知らせいたします。

代表取締役会長職新設および代表取締役の異動(2022年6月1日付予定)

氏名     新役職名         現役職名
鎌田 和樹    代表取締役 会長        代表取締役 社長執行役員 兼 CEO
梅景 匡之    代表取締役 社長執行役員       取締役 専務執行役員 兼 COO

写真左から 、鎌田 和樹(新 代表取締役 会長・6月1日付予定)、HIKAKIN(ファウンダー/最高顧問)、梅景 匡之(新 代表取締役 社長執行役員・6月1日付予定)

「つぎの楽しみ」を生み出す、より高度でレジリエント(しなやかで強靭)な体制へ

当社は、2021年6月、取締役会構成メンバーの過半数を社外取締役とする「モニタリング制」へ移行するとともに、業務執行に関わる意思決定を「執行会議」および各執行役員へ権限委譲する「執行役員制度」を導入しました。これらの施策により、取締役会による「経営・監督」と執行役員による「業務執行」を分離し、健全な経営と迅速な意思決定および業務執行の両立を図ってまいりました。

今回の体制変更については、このガバナンス体制の高度化のプロセスの一環として決定したものです。
新たに代表取締役 社長執行役員に就任する梅景 匡之を中心とした執行役員体制のもと、各執行役員の権限と責任範囲を明確にし、既存事業の経営スピードのさらなる向上を目指します。
また、創業者であり現在、代表取締役 社長執行役員を務める鎌田 和樹は、代表取締役 会長として、企業経営の見識や業界内外における幅広い関係値を背景に、新規事業や他社とのアライアンスなどをよりドライブさせていくことを目指すとともに、取締役会の議長として経営全般のモニタリングに注力いたします。

このようにUUUMは、より高度でレジリエント(しなやかで強靭)な体制のもと、「つぎの楽しみ」を生み出す組織へと成長を加速し、HIKAKINをはじめとするクリエイター・インフルエンサーとともに新たな価値を創造しひとびとに楽しみを提供することを通じて、持続可能なクリエイターエコノミーの未来に貢献してまいります。

鎌田 和樹(代表取締役 会長 就任予定) コメント

2021年6月より移行した執行役員制度による権限移譲が奏功しつつある中、次のステップである新体制へと駒を進めることとしました。新たに代表取締役 社長執行役員となる梅景匡之は、創業2年目以来、共に経営の最前線でUUUMを牽引してきたアソビナカマであり、新体制でもその手腕を発揮してくれるものと確信しております。今後、私は取締役会議長としての役割に注力するとともに、さらに、新たな分野でUUUMをドライブさせる取り組みにも挑戦していきます。ますます挑戦と進化を加速するUUUMにご期待ください。

梅景 匡之(代表取締役 社長執行役員 就任予定)コメント

第7期よりCOOとして、また第9期からは執行役員制度のもと、業務執行の機動性を高めるべく注力してまいりました。今回の体制変更によりその流れをさらに推し進め、より柔軟かつ効率的な経営に取り組んでいく所存です。UUUM創業当時に思い描いた、クリエイター・インフルエンサーの世の中は現実のものとなりました。今後、クリエイター、クライアントの皆さまをはじめとしたすべてのステークホルダーとともに、新しい価値を創造し、世界へ提供し続けるUUUMへと飛躍してまいります。引き続きよろしくお願いいたします。

 

UUUM株式会社 コーポレートサイト
https://www.uuum.co.jp/
UUUM クリエイターサイト
https://www.uuum.jp/
UUUM note
https://note.com/uuum_official/