ニュースリリース

新たなコミュニケーション・プロモーションプログラム 「UUUM Burger Knife」の提供を開始

UUUM株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO:鎌田 和樹)は、多くのクライアント企業様のデジタル領域に特化かつ最適化したプロモーションニーズに応える、新たなコミュニケーション・プロモーションプログラムとして「UUUM Burger Knife(バーガーナイフ)」の提供を開始いたします。

「UUUM Burger Knife」は、マーケティングコミュニケーションにおいて、より影響力を増すインフルエンサー・重要なタッチポイントであるSNS・国内最大級のインフルエンサーネットワーク(MCN)・外部アライアンス・SNSに最適化した広告配信設計・コンテンツ企画・クリエイティブ制作 を組合せて提供する「UUUM統合ソリューション」のアセットを活用した、まったく新しいコミュニケーション・プロモーションプログラムです。

本リリースでは、「UUUM Burger Knife」の概要とその強みの一部をご紹介いたします。

■「Burger Knife(バーガーナイフ)」概要

<背景と目的>
インフルエンサーマーケティング市場の急速な拡大と、DX(デジタル・トランスフォーメーション)加速を背景とした、YouTube等SNS、WEB媒体のマス化を見据え、従来メディアでは網羅できない認知獲得とリーチの最大化を、一貫したストーリー設計とアソビゴコロのあるコンテンツで実現、プロモーション目的の達成に向けた新しいコミュニケーションを一気通貫で推進します。

<コンセプト>
最高のBurger(エンタメ)でKnifeする(一気通貫で刺す)

<UUUM Burger Knifeコミュニケーションの考え方>
インターネットコミュニケーションの変化、多様化する社会、コロナ禍でのECの発展など、近年の消費行動は従来のマーケティングファネルにも変化をもたらしていると考えます。パルス型消費行動(※)はその一例であり、瞬間的な消費・購買行動に対応した設計とカスタマージャーニー型消費行動の両方を考慮した設計が必須であると考えています。

(※ 参照元:Think with Google

また瞬間的な消費行動を起こす「源泉(感情)」を捉えるコンテンツ設計が最重要であると考え、UUUM Burger Knifeコミュニケーション、プロモーションプログラムを整備し、広告効果の最大化とコストパフォーマンスに優れたプロモーションの実現を目指してまいります。


「Knife」は、5つのポイントにフィットさせたコンテンツを提供し、
「Burger」溢れるプロモーションメッセージは感情に作用し瞬間に「人を動かす」。

■「UUUM Burger Knife(バーガーナイフ)」の強み

<圧倒的規模のインフルエンサーネットワークによる影響力>
トップクリエイターを含む、圧倒的多数のクリエイター・インフルエンサーをマネジメントする当社は、多様なジャンル・キャラクターのクリエイターをニーズに合わせてアサインメントすることができます。また、多数のタイアップ実績に裏付けされたノウハウにより、エンゲージメントを高めるプランをご提案できます。

<SNS最適化によるマス規模のリーチ力と豊富なコンテンツノウハウ>
YouTube、Twitter、Instagram、TikTok等とのリレーション、プラットフォーム横断でのプロモーション、メディアバイイングなどを統合したソリューションを提供することで、より多くの顧客接点を創出し、各PFでのコンテンツノウハウによりエンゲージメントの最大化が実現できます。

<外部アライアンス、コンテンツメーカーとの共同制作>
社内外スタッフのクリエイティブサポートによって、大規模撮影やアートディレクションを実施、社内キャスティングチームによる芸能人や外部クリエイターのキャスティングも実績多数、大規模コンテンツ・多彩なコラボマッチングなども可能です。プロフェッショナルな外部パートナーとクリエイターならではのカラーや世界観を活かし、ポジティブな化学反応を起こせます。

<クリエイターと共創するエンターテイメント性>
インフルエンサーは独自のコミュニティを抱え、視聴者との繋がりをもち、強いエンゲージメントを発揮します。また、視聴者や消費者の目線に立った企画立案やエンターテイメントなコンテンツ制作を共創することができます。

 

UUUMは今後も、インフルエンサーマーケティングのイノベーションを通じて、クライアント企業様や、クリエイター、インフルエンサーの活動領域拡大に向け、貢献してまいります。

 

UUUM株式会社 コーポレートサイト
https://www.uuum.co.jp/
UUUM クリエイターサイト
https://www.uuum.jp/
UUUM note
https://note.com/uuum_official/