ニュースリリース

クリエイター・インフルエンサーによるタイアップ動画 およびTwitter動画広告コンテンツに関する、ブランドリフト効果を検証

UUUM株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:鎌田 和樹)は、2020年10月-11月に全国のYouTube、Twitter視聴・利用ユーザーの男女3,218人に対し、タイアップ動画コンテンツおよび Twitter動画広告(Amplifyスポンサーシップ)コンテンツに関するアンケート調査を実施し、ブランドリフト効果(態度変容効果)の検証調査を実施いたしました。

■ 調査概要

調査目的  :タイアップコンテンツのブランドリフト効果を調査によってあきらかにすること
調査対象   :全国の15歳〜55歳の男女
有効回答数 :3,218サンプル
サンプル構成:動画視聴者1,609s、動画非視聴者1,609s
調査方法   :インターネットリサーチ
調査期間   :2020年10月23日〜11月29日
調査会社  :株式会社マクロミル

今回 YouTubeのタイアップ動画6件、Twitter動画広告コンテンツ2件の調査を実施し、全調査にわたってブランドリフト効果(認知度、興味・関心、購入意向)が認められました。また、今回の大きなファインディングスとして、マスメディア広告等により高い認知度を獲得しているブランドにおいても、Twitter動画広告コンテンツによる興味・関心、購入意向の向上が認められました。

以下、各調査の結果をご報告いたします。

 

■ タイアップ動画コンテンツ 調査結果  (企業名五十音順)

 

アキレス株式会社 様

 

アディダスジャパン株式会社 様

 

イオンモール株式会社 様

 

Duolingo, Inc.

 

株式会社バンダイ 様

 

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社

 

■ Twitter動画広告コンテンツ 調査結果  (企業名五十音順)

 

アサヒグループ食品株式会社

 

シック・ジャパン株式会社

 

 


 

UUUMは今後も、今回の調査結果に示されるような、視聴者の皆さまに楽しんでいただくと同時に広告主様のニーズに最大限お応えするようなコンテンツづくりに取り組んでまいります。

 

UUUM株式会社 コーポレートサイト
https://www.uuum.co.jp/
UUUM クリエイターサイト
https://www.uuum.jp/