ニュースリリース

[活動報告] UUUM誹謗中傷および攻撃的投稿対策専門チーム活動報告

UUUM株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:鎌田 和樹、以下、UUUM)は、インターネット上の誹謗中傷および攻撃的投稿からUUUM専属クリエイターを守るための「誹謗中傷および攻撃的投稿対策専門チーム」(以下、本チーム)に関して、2020年6月30日の設置から約2か月間についての活動状況について報告いたします。

UUUMでは本チーム設置前より、クリエイターサポートの一環として、UUUM専属クリエイターがネット上で受ける被害を防止・軽減するため法的措置等の対策に取り組んでおりましたが、より踏み込んで対処する体制に移行いたしました。

本チーム設置前後の具体的対処数

(設置前)
2019年7月1日〜2020年6月29日
1年間で  31件 (月平均  約2.6件)

(設置後)
2020年6月30日〜2020年8月28日
2か月間で 49件(月平均  24.5件)

POINT

本チーム設置前は、権利侵害や誹謗中傷等の被害を受けても、主に匿名アカウントによるものについては、投稿者特定のハードルの高さや、エスカレートするリスクを考慮し、静観を選択するケースも多かったため、具体的対応数としては、少数で推移しておりました。

本チーム設置後については、下記を強化の結果、具体的対応数が大幅増となりました。

1. プラットフォームへの迅速な通報対応
2. 警察との連携を強化
3. 匿名アカウントによる誹謗中傷に対する初動対応
4. 権利侵害に加え、悪質な罵詈雑言についても対応
5. 一般の方々からの情報について専用通報窓口を設置

<具体的対処の事案内容>

プライバシー侵害誹謗中傷
脅迫・名誉毀損(虚偽事実の投稿)
殺害予告
アカウント乗っ取り
義務のない行為の執拗な強要

詳細

1. プラットフォームへの迅速な通報対応
2. 警察との連携を強化

当社では従前よりプラットフォーム別の削除依頼対応実績があるため、スピーディな手続きが可能です。なお、プライバシー侵害事案については、プロバイダーに対し、プロバイダー責任制限法の送信防止措置依頼を行うところまで対応することで、国内プロバイダーに関しては、ほとんどの事案について削除措置を実現しております。
警察との連携も強めており、加害者特定に向けて対応されるケースも増加傾向にあります。

なお、殺害予告、脅迫、ストーカーなど、当事者としてクリエイター本人が警察と連携をとる必要がある事案については、厚い経験とノウハウを持った当社専門スタッフが同行、遠隔地の場合には電話、オンラインビデオ通話等を通じてサポートするなど、安心して警察と向き合える体制をとっております。

また、現在、警察OBをスタッフとして迎え入れ、その知見を活かした対応をより推進する体制となっております。

3. 匿名アカウントによる誹謗中傷に対する初動対応
4. 権利侵害に加え、悪質な罵詈雑言についても対応

匿名アカウントによる投稿者を特定していない段階でも、本チーム専用アカウントを通じて、初動対応を行うことにより、投稿の自主的削除に至るケースが増加しました。
本チームでは、この初動対応を通じて、投稿者の特性やパターン類型ごとの対応ノウハウを蓄積しており、今後より的確な対応を目指しております。

また、投稿者が誹謗中傷・攻撃的投稿を行いつつも明確な加害意識はなく、本チームからの初動対応によって、相手を傷つけていることへの気づきにつながり、自主削除に至ったケースもあったと認識しております。
このことから、当社は今後も積極的に初動対応を行うことで、誹謗中傷・攻撃的投稿による被害拡大やエスカレート防止に貢献したいと考えております。

5. 一般の方々からの情報について専用通報窓口を設置

従前は、クリエイターやバディからの情報による対応でしたが、現在は、UUUMコーポレートサイトに、「誹謗中傷、攻撃的投稿に関する通報」の受付窓口を設置し、一般の方々から日々情報が寄せられております。
通報情報によって、いち早く状況を察知、早期対応でき、被害拡大やエスカレート防止につながっております。多くの皆さまに通報ご協力いただき、改めて感謝申し上げます。

業界団体との連携

UUUMは、誹謗中傷・攻撃的投稿の被害のないインターネット社会の実現に向けた取り組みの推進に向け、一般社団法人セーファーインターネット協会(Safer Internet Association 以下、SIA)と、一般社団法人ソーシャルメディア利用環境整備機構(Social Media Association of Japan 以下、SMAJ)に参画いたしました。

今後、「誹謗中傷ホットライン」(SIA運営)の認知拡大に向けた取り組みや、啓蒙コンテンツの制作など、さまざまな取組みにおいて、連携してまいります。

    


SDGs推進との関わり

当社は、SDGs(2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発目標 : Sustainable Development Goals」)に示される世界および国内の社会課題について、自社事業との関わりを通じて、取り組んでおります。

誹謗中傷・攻撃的投稿への対策について、クリエイターを守ることにとどまらず、社会に向け啓蒙する役割も担うことを意識して活動を進めており、特に、SDGsの17のゴールのひとつ「16 平和と公正をすべての人に」の推進に関わる取り組みと位置づけております。

UUUMは今後もクリエイターの活動をあらゆる面でサポートし、個人がより安心して活躍できる社会を目指してまいります。

 

(ご参考  UUUMニュースリリース  2020年6月30日)
UUUM、クリエイターを守るための、誹謗中傷および攻撃的投稿対策専門チームを設置
https://www.uuum.co.jp/2020/06/30/51701

 

UUUM株式会社 コーポレートサイト
https://www.uuum.co.jp/
UUUM クリエイターサイト
https://www.uuum.jp/