ニュースリリース

『脱獄ごっこ』×スヌーピーコラボ、開催決定!

UUUM(ウーム)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:鎌田 和樹、以下 UUUM)は、非対称型オンラインマルチ対戦ゲーム『脱獄ごっこ』にて、今年で70周年を迎えたチャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとしたキャラクターが登場する『PEANUTS』とのコラボを開催することをお知らせいたします。

『脱獄ごっこ』は、2019年6月にベータ版がサービスインし、同年9月に正式版リリース、さらに2020年5月には300万ダウンロード突破と、懐の深いユニークなゲーム性が多くのユーザーの皆さまにご支持をいただき、成長し続けている人気コンテンツです。

このたび『脱獄ごっこ × スヌーピーコラボ』の開催を、8月7日(金)〜8月30日(日)の期間限定にて決定いたしました。コラボ期間中は無償で「ウッドストック(ぬいぐるみ)」のアクセサリが手に入るほか、「スヌーピー(ぬいぐるみ)」「チャーリー・ブラウン(ぬいぐるみ)」をはじめ、「サリー(ぬいぐるみ)」などの限定スキンを順次販売する予定です。

期間限定配布アクセサリー「ウッドストック(ぬいぐるみ)」

期間限定販売スキン(左から)
「チャーリー・ブラウン(ぬいぐるみ)」「スヌーピー(ぬいぐるみ)」「サリー(ぬいぐるみ)」

© 2020 Peanuts Worldwide LLC
※スヌーピーコラボデザインはPeanuts Worldwide LLCと
株式会社テレビ東京コミュニケーションズとの契約に基づき、提供いたします

『脱獄ごっこ』は、今後もたくさんのユーザーの皆さまにお楽しみいただけるよう、新規コンテンツの開発を行い、定期的にアップデートを実施してまいります。

「ピーナッツ」とは
チャールズ M.シュルツ氏が初めて「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、1950年。「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。それ以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングたちは、ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。2019年11月1日からAppleTV+で始まった新シリーズ“Snoopyin Space”をはじめ、「ピーナッツ」のアニメーション作品は、特番や帯番組として、米国ではABCのほか、アニメ専門チャンネルのCartoon Networkやboomerang、カナダではFamily Channel、そして世界規模ではYouTubeのWildBrain Sparkのネットワークなど、主要ネットワークやストリーミングサービスで放送されています。また、世界中のファンの皆様には、多種多様の商品、アミューズメントパークのアトラクション、文化イベント、ソーシャルメディア、そして伝統的な紙媒体からデジタルまで各種媒体で掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。さらに2018年、「ピーナッツ」は、NASAとスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。このスペース・アクト・アグリーメントは、宇宙探査とSTEMへの情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。「ピーナッツ」のキャラクターおよび関連する知的財産権は、Wildbrainが41%、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが39%、チャールズ M.シュルツ氏のファミリーが20%を保有しています。

『脱獄ごっこ』アプリ概要
本作は、人狼にインスパイアされたユニークな非対称型のマルチオンラインゲームです。隠れている人狼を見つけ戦うも良し、脱獄に必要なスイッチを探し回り徹底的に人狼から逃げ回るも良し。自由な戦略で勝利を掴み、様々な人間模様を楽しめます。

サービス概要
[タイトル]脱獄ごっこ
[配信]  AppStore、GooglePlay(ネイティブアプリ)
[利用料金]基本プレイ無料

URL
[iOS]
https://apple.co/352Zp7q
[Android]
http://bit.ly/2VaBHla
[脱獄ごっこTwitter]
https://twitter.com/datsugokugokko

UUUMは、「新しい体験」をコドモゴコロある発想で提供するコンテンツカンパニーとして、インフルエンサーマネジメント・サポートを中心とした事業を展開しております。今後も、より多くの視聴者の皆様、 ユーザーの皆様に楽しんでいただけるコンテンツ作りに取り組んでまいります。

UUUM株式会社 コーポレートサイト
https://www.uuum.co.jp/
UUUM クリエイターサイト
https://www.uuum.jp/