ニュースリリース

任天堂株式会社の著作物の取り扱いに関する包括的許諾の継続のお知らせ

当社は、任天堂株式会社(以下、任天堂)の著作物の取り扱いに関して、包括的許諾を継続することで任天堂と合意いたしましたので、以下の通りお知らせいたします。

本日、任天堂より「ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン」(注)が発表され、個人であれば、同ガイドラインを遵守することで、任天堂のゲーム著作物を利用したコンテンツ投稿を行うことが可能となりました。

(注)https://www.nintendo.co.jp/networkservice_guideline/index.html

一方、同ガイドラインにおいては、法人などの団体は対象に含まれておりませんが、当社は20175月以降、マルチチャンネルネットワーク(MCN)として初めて任天堂の著作物の取り扱いに関する包括的許諾を受けており、今後も継続して法人としての許諾を受けることとなりました。本日時点において、任天堂の著作物に関する包括的許諾を受けているMCNは、グローバルで当社のみであります。

当社は、「ゲーム実況」動画はコンテンツとして楽しめるだけでなく、ゲームの遊び方や楽しさを伝える上で重要な役割を担っていると考えております。今後もゲーム企業との関係を強化し、クリエイターとともに健全な「ゲーム実況」動画を創出していくことで、ゲーム市場の発展に貢献していきたいと考えております。