採用BLOG

【中途採用】<PM>職を目指す方へ


現在採用サイトで募集している<PM>職の魅力や求める人材像について、<PM>職が在籍するシステムユニットでPMとして活躍するスタッフにインタビューを行いました。本記事では、募集概要よりも、よりリアルな本ポジションへの期待をお伝えできればと思っております。

当職種にご興味のある方は、ぜひご覧ください!

ー具体的には、どんな仕事をお任せするポジションでしょうか?

担当するプロジェクトやプロダクトを成功に導くためのプロジェクトマネジメントを、お任せするポジションです。具体的にはプロジェクトのゴール設定を行い、要件定義・要求定義を行い、設定したゴールにたどり着くために必要なものは何か、足りなければそれを補うためにどうするのか、タスクの洗い出しをするというようなことですね。社内のユーザーやクリエイターからの要望をタスクとして落とし込んで、どう実装するかというところをエンジニアと相談し、そのタスクの進捗状況・スケジュールを把握しつつプロジェクトを先導して前に進めていくことを期待しています

システムユニットでは現在、業務管理システムやクリエイターが使うサービスなど、全部で15システムほど開発しており、1人のPMが複数プロジェクトを社内向け・クリエイター向け問わず担当しています。最低でも1PM2プロジェクト以上は担当していて、1つは既存のプロダクトの運用、もう1つは新規開発といった感じですね。1チームの人数は比較的少人数で、3〜5人のチームが多く、一番多くてもPM3人+エンジニア10人くらいのチームです。

ーどんな方を求めていますか?

今は特に業務管理(基幹)システムの社内の業務フローを整えつつ、システム化していくという社内コンサル的な役割を担ってくれるPMを募集しています。スキル的には、システムの規模は問いませんので、2〜3年程度のPM経験がある方であれば問題ないかなと思います。非エンジニアでもご応募いただくことは可能ですが、やはりITプロジェクトのマネジメントやディレクションの経験・システムへの理解は必須です。システムユニットのPMチームの現状を考えると今はまだ人を育てられるフェイズではないので、入社後即戦力として今いるスタッフとともに最前線で頑張ってくれる方を求めています。

▲少数精鋭のチームで、
UUUM全体のシステム開発・運用を支えています
 

―UUUMの「PM」職として働く魅力はなんでしょうか?

役職の有無に問わず、会社の課題や取り組もうとしていることに対して、PMであるスタッフ自身も技術を通じて一緒になってやりたいことを達成することができる・挑戦させてもらえる環境にあるというのはこのポジションの魅力かなと思います。また、業務管理システムでいうと、エンドユーザーが自社のスタッフなので、直接改善や導入の成果がわかりやすいのもやっていて面白いところかなと思います。自分の提案した内容がうまくはまったときや、機能追加した内容が好評だったときは純粋に嬉しいです(笑)。あとは、業務管理システムはエンドユーザーの数こそ多くはありませんが、事業の特性上ERPのような一般的な基幹システムの導入フローに全くはまらないようなことに挑戦していたりするので、全く新しい、他では経験できないような新たな取り組みをできるのが、難しいけれど面白いところでもあるかなと思います。

―課題に感じる点や大変だと思うことはなんでしょうか。

一般的なIT企業に比べると、ITリテラシーが高くはない方もいるので、そこはまだまだ全社的な課題かなと思います。そのため、例えば「バリバリのSIerでPMをやっていました!」という方だと、もしかしたらそこの認識のギャップにびっくりしてしまうかもしれません。そういう意味でいうと、そこも楽しんで教えようと思える人、ユーザーと比較的近い距離でプロジェクトを進めてきた経験のあるかたの方がスムーズに業務に入れるかもしれませんね。

―マインドとしてはどんな方が向いているのでしょうか?

ロジカルに物事を考えられることが好きな人には向いています。あとは、協調性があり、視野を広く持とうという意識をして仕事をしている人がいいなと思います。いずれのプロジェクトもシステムユニットのことだけをみて進めていれば良いというわけではなく、様々なプロジェクトや業務が関わっていることばかりなので、ちゃんと協調性を持って周りとコミュニケーションをとって進められる人、周りを巻き込んで物事を進めていくことを楽しいと思える人がいいですね。

―逆に、どんな方だと厳しいでしょうか?

システムユニットのスタッフは、みんな勉強熱心で、それぞれが自主的に技術を磨き知識をつけていくことに貪欲です。このような組織風土なので、与えられないと業務ができない・自分で勉強しようと思えないと、なかなか働き続けるのは大変な環境かなと思います。勉強会もユニット内で積極的にやっていますし、逆に言うと、勉強熱心な方、新しい技術が好きな方にはお勧めできる環境かなと思います。

―どんなキャリアを歩めるポジションでしょうか?

新たに立ち上がる様々なプロジェクトにご参画いただくことで、PMとしてのスキルを上げて実績を積んでいただくことが可能です。また、場合によっては他ユニットに異動するなどして、より事業に入り込んで携わっていくことも可能かと思います。新しいことにどんどん挑戦していく会社なので、好奇心旺盛な人、自分が得たものを周りにも共有したい、チームメンバーと一緒にシステムを通じて、UUUMという企業の経営課題を解決していくことに興味のある方のご応募をお待ちしています。

※掲載内容は公開日時点のものです

 

▶︎UUUMの<PM>職の採用に関する情報はこちら

資料の請求や担当者へのお問い合わせはこちらから