採用BLOG

【中途採用】<アライアンス営業>職を目指す方へ


現在採用サイトで募集している<アライアンス営業>職の魅力や求める人材像について、<アライアンス営業>職が在籍する社長室のリーダーにインタビューを行いました。本記事では、募集概要よりも、よりリアルな本ポジションへの期待をお伝えできればと思っております。

当職種にご興味のある方は、ぜひご覧ください!

 

ーどんなことをお任せするポジションでしょうか?

いわゆる業務提携を、今は主軸として行っています。UUUMが現時点で持っているナレッジや事業・資産と、他社の持っているそれらを結びつけることでお互いが収益を得られるような座組みを作って、それをビジネスとして回るように立ち上げていくといったようなことをお任せするポジションです。
 
具体的には、相手の企業とUUUMとの間で、提携条件を決めるための交渉を行ったり、お互いがビジネスを行ったときにどこでマネタイズできて、最終的にお互いどれくらいの収益が見込めるのかということを先方と協議をしたりしながら、条件とビジネスモデルを決めていく、という形ですね。
 

ーどんなスキルを持った方だと活躍できるポジションでしょうか?

即戦力として活躍できるのは、これまで事業計画や損益計画などを策定したことがあり、ビジネススキームを資料としてアウトプットできるスキルがある方です。あとは、法的な文言としての契約書が作れる必要はないのですが、契約書に盛り込むべき項目への理解があり、契約書を読み込んで先方と結んでいる条件と合致しているか、抜け漏れはないか、ビジネス上リスクとなるポイントが内在していないかなどを書面から読み取れる力がある人だとより活躍できるかと思います。
 

ーマインドとしては、どんな方が向いていると思いますか?

好奇心が強くて、新しいことをやる際に必ず起こる朝令暮改的な出来事にも、前向きに挑戦し続けられるマインドを持っている方が向いていると思います。事業の性質上、今日ベストな結論として出した答えが、明日朝起きたときには全くそうではなくなっているということも往々にしてあります。逆に言うと、スキルがあっても、そうしたマインドがないとなかなか大変かもしれません。その分、様々な事業分野の企業と様々なビジネスモデルに触れるチャンスがあってとても刺激的だと思いますので、そういった事を楽しめる方だと非常に良い環境と言えると思います。事業計画や契約書作成などの実務経験については、これから学んでいけば良い部分でもあると思っているので、スキル重視というよりもこうした仕事にチャレンジしていきたいという、前向きな思いを持った方であればぜひご応募いただければと思っています。
 


 

ー逆に、どんな方だと厳しいでしょうか?

いわゆる、“意識高い系”と揶揄されるような「べき論は語るけど、泥臭いことができないタイプ」の方は難しいかなと思います。業務の幅を自分で制限することなく、自分自身も手を動かせる人でないと、ゼロから枠組みを作っていく企業間アライアンスの様に推進力を必要とされる仕事では、活躍しづらい部分があります。あとは、単独部署で完結しない取り組みがほとんどなので、周囲と意見調整しながらリードしていく必要がありますので、コミュニケーション力や調整力も必要かなと思います。
 

ーこのポジションとしてUUUMで働く魅力について教えてください。

現在世の中にある枠組みにははまらないビジネスをこれから創ることができるというのが、一番面白いところかなと思います。UUUMはマーケティングの世界や、個人とプロの線引きを明確に変革していく、時流の中心に位置にいる会社です。ありがたいことに連携したいと言ってくださる企業様も多く、プラットフォーマーだったりメディアだったり、既に世の中でポジションを確立して強みを持っている企業様と、UUUMの新規性を組み合わせてもう1段階違うビジネスを創りにいけるという可能性があります。しかも、UUUMがこれまで築いてきたナレッジや、所属してくださるクリエイターさん達という強みを持った状態でチャレンジができるので、全く何もない0から何かを成立させるよりは成功確度も高い中でやれるというのは大きいかなと思います。
 


▲先日リリースしたLINE株式会社との協業開始のお知らせ

 

ー業務で関わるのはどんな方々でしょうか?

GL(グループリーダー)以上や役員と物事決めて業務を遂行していくことが多いのですが、その中でも特にCOOの梅景とはよくやりとりをしますね。既存の事業の枠にはまらないことばかりなので、社内の事業の中でもこの事業と絡めていこうという大枠を梅景と相談・意思決定してから、そこで決めたことをGLたちと連携していくといった感じです。
 

ーどんなキャリアを歩めるポジションでしょうか?

企業提携案件を、1本まるっとお任せできるようにしていきたいなと思っています。あとは、それぞれの提携を進めていくうちにその提携が事業として成長したりしていくので、その事業の面倒を見られるような人になってほしいなとも思っています。ただ、新しくできた事業の責任者にいきなりなれる可能性があるという魅力がある一方、更地に建物、砂漠にタネをまいて植物を育てていくような仕事なので、並大抵ではないところもあります。チャレンジングで学びや刺激も多い反面、多くの努力や試行錯誤の積み重ねがある程度の時間必要なことや、上手くいくことばかりではないこともご理解の上で、ご応募いただければと思います。
 

▶︎UUUMの<アライアンス営業>職の採用に関する情報はこちら

 

※掲載内容は公開日時点のものです

資料の請求や担当者へのお問い合わせはこちらから